当社クライアントが「在宅秘書」を紹介してくださっています!

在宅秘書の働き方

今日は、ぜひご覧いただきたい動画をご紹介します。

田中祐一著
「僕たちは、地味な起業で食っていく。」

著書であり、下の動画を発信している田中様は、当社のクライアントです。
これまでに、何人もの在宅秘書さんを採用されており、本著の中でも、当社の在宅秘書を取り上げてくださっています。

今は、多くのところで「在宅秘書」という言葉を見聞きするようになりましたが、当社が考える在宅秘書とは、コンセプトや働き方が全く違う場合もあります。

こちらの動画では、実際に秘書さんとお仕事をされている田中様が、当社の在宅秘書について、わかりやすく伝えてくださっています。

田中様は、在宅秘書を「地味な起業」と表現されています。

当社の求人に限らず、在宅秘書はパートなどの雇用であることはまれで、ほとんどは業務委託です。
当社の在宅秘書の場合、案件ごとの割り切った関係ではないものの、それでも、仕事に向き合う意識や姿勢は、会社員時代とは変えなくてはなりません。

「いやいや、私、起業なんて考えてもいません」という方もいらっしゃるかもしれません。

そのような不安に対して、田中様は

「そんなに難しく考えることはないんだよ、
 他人に誇れるような特別なスキルがなくても、人に求められることを当たり前のようにやり続けることで十分なんだよ」

と、伝えてくださっています。

在宅秘書とはどんな働き方なのか?
どのような意識で、仕事に向き合えば良いのか?

在宅秘書に対するイメージが、少しでも明確になればと思います。