オンラインスキルに特化したオリジナル講座

在宅秘書スキルアップ講座

詳しく見てみる

家にいながら「チームの一員として」働ける
在宅秘書は在宅ワークの新しいかたち

パソコンと
インターネットがあれば
場所を問わず働ける

自宅にパソコンとインターネット接続環境があればOK。通勤がないため、日本国内でも、海外でも、働くための環境を選びません。

企業との直接契約だから
チームの一員として
活躍できる

業者からの派遣としてではなく、あなたと企業が直接契約を結びます。特定の企業の業務に深く関わることで、大切な戦力として長く活躍できます。

これまでの社会経験や
スキルを活かした
仕事が見つかる

誰でもできる仕事や、単価の安い単調な作業ではなく、これまでのキャリアを活かしてやりがいのある仕事に就くことができます。

在宅秘書とは?

在宅秘書とは?

単発の外注先ではなく、継続的に幅広い業務をお願いできる事務系のリモートスタッフです。
在宅秘書は、ライフイベントでやむなくキャリアを中断した女性たち。時間や場所の制約はありますが、会社員時代のスキルを生かして働ける、やりがいのある仕事を望んでいます。
長期的な仕事を求めている女性と、フルタイムを一人雇うまでもないけれど、サポートしてくれる人が欲しいという企業側とのニーズが合致したのが在宅秘書です。

たとえばこんなお仕事をしています

事務・アシスタント

秘書・スケジュール管理

カスタマーサポート

Webサイト・SNS運営

経理・採用

募集求人の一例

簡単な経理全般(請求書発行、入金管理、問い合わせ対応など)

  • 時給:1,100円
  • 1日2時間~
  • 週3日~
  • 経理
  • カスタマーサポート

カスタマーサポート(顧客管理、メール対応、セミナー告知など)

  • 時給:1,200円
  • 1日3時間~
  • 週5日~
  • 事務
  • カスタマーサポート

バックオフィス(動画編集、SNS広告作成、プレゼン資料制作など)

  • 時給:1,300円
  • 1日8時間~
  • 週4日~
  • 動画編集
  • カスタマーサポート
  • 資料作成

在宅秘書さんの1日

6:30 起床

9:00 お仕事スタート

朝のミーティングに備えて
資料のチェック。
メッセージや1日の業務の
確認をする。

10:00 ミーティング

ZOOMにてミーティング
社長の指示をメモしながら
タスクに落とし込んでいく。

11:00 カスタマー対応

業務の指示や午前中に届いた
メールの返信。

12:00 ランチタイム

お弁当の残りとサラダでランチ。

13:00 資料作成

請求書の発行・送信

14:00 子どものお迎え

帰りに少し公園で遊ばせる。

14:30 カスタマー対応

午後に届いたメールの返信。
今日の業務内容を社長へ報告。

15:30 業務終了

・習いごとの送迎
・買い物
・家族時間
・ご飯の支度

家庭も仕事も大切にしたい女性を応援する

在宅秘書ラボだから叶えられる4つのメリット

ライフステージにあわせて
業務形態を変更できる

契約当初は子どもが小さかったため日中3時間ほど働いていたが、子供の成長に合わせて、フルタイムの業務に変更してもらえた。

会社のチームの一員として
フルコミットできる

会社でチームで働くことが好きだったけど、家庭の事情で出勤スタイルをあきらめていた。しかし、在宅秘書としてリモートチームの一員として以前と変わらないやりがいを感じながら働くことができた。

新しい分野やスキルに
挑戦できる

リモートでも単調な仕事の繰り返しではなく、会社で取り組んでいる新しい事業に参加できるなどやりがいのある仕事を任せてもらえた。

頑張りが認められれば
報酬アップも

事業全体を把握することで、担当する業務の生産性が上がった。おかげで他の業務もこなせるようになり、時給を上げてもらうことができた。

お仕事スタートまでの流れ

無料メール講座
受講

3日間の無料メール講座

家も仕事も大切に働ける3つのコツ

まずは無料のメール講座を受講ください。
メール講座内にWebエントリーのご案内をお送りしています。

エントリー

Webエントリー

専用のフォームよりエントリーしていただき、当社による簡易審査を行います。審査を通過した方に、最新の求人情報をお送りさせていただきます。

応 募

メールで届いた求人情報に
必要書類を提出して応募する

気になる求人を見つけたら、指定の書式に沿って、履歴書・志望動機・職務経歴書をお送りいただきます。

選 考

ご提出いただいた書類を元に、
企業様による選考がスタート

応募1~2週間で選考がはじまります。主な流れは下記の通り。

  1. 書類選考
  2. 面接
  3. 採用通知

別途、適性検査や課題提出がある場合もございます。

契約
お仕事スタート

採用された企業様と契約を結び、
お仕事スタート

決定後は、報酬形態、支払日、契約期間等について、企業様と直接協議の上、契約をご締結いただきます。
契約形態は「業務委託契約」「雇用契約」のいずれかとなります。
契約内容の調整やサポートも当社が行いますので、ご安心ください。

企業様との初回打合せ時に、契約書へご捺印いただき、晴れて業務開始となります!

業務開始後もご安心ください

業務をスタート後も、当社から定期的にフォローアップさせていただいております。業務状況の共有だけでなく業務内容の悩み・チーム内での困りごと・スキルアップなど一緒に考え、気持ちよくお仕事を続けられるようサポートします。

勤務中の在宅秘書さんの

VOICE 01 工藤さん

基本的に、打診されたお仕事はお断りせず、すべて対応しています。つい5分前まで家事をしていたとしても、開始時刻になれば業務を始められる環境が、とてもありがたいです。

VOICE 02 森實さん

小さな子供の育児と両立しながら、事務のお仕事で社会と繋がりたくて、在宅秘書の仕事を始めました。
時間管理をしっかり行い、集中して仕事をすることで、メリハリのある生活を送ることができています。

在宅秘書に向いている人

新しい挑戦・ワクワクすることが好き

在宅秘書として仕事をする上では、新しい概念・価値観に触れることも多くあります。
そのような新しいものごとに対して、「普通はこうあるべきでしょ」ではなく、「こんな考え方もあるんだ!」「楽しそう!試してみたい!」と受け止められる人は、在宅秘書に向いています。
きっと、お仕事の中でたくさんのワクワクに出会えるはずです。

サポートをするのが好き

在宅秘書は、企業のビジネスサポーターです。
お互いが見えない環境であっても、相手の置かれた状況を想像し、尊重しながら行動できるかどうかがとても重要です。
気づかいの上手な人は「あなただから一緒に仕事をしたい」と思ってもらえます。

自分から率先して行動できる

働くための環境を用意してもらい、指示を待っているだけでは、限られた仕事しか任せてもらえず、それ以上の広がりはありません。
自分のキャリアをデザインしていくためには、分からないことは自分で調べ、積極的に会社の事業へ関わる姿勢が求められます。

必要なスキル

  • オフィスワーク
    経験
  • コミュニケーション
    スキル
  • 自己管理能力
  • Word
    Excel
    PowerPoint
  • オンライン
    ツール

社会人として必要なスキルは、これまでのキャリアで得たものと変わりませんが、在宅でスムーズに仕事を進めるためには、リモート環境ならではの、独自のスキルが必要になります。

ご用意いただくもの

パソコン

インターネット
接続

ウィルス対策
ソフト

Webカメラ

イヤホン
マイク

Microsoft
Office

Q & A

q

現在仕事をしていますが、在宅秘書として働けますか?

a

情報収集などの目的によるご登録は可能ですが、夜間と週末のみで対応できるお仕事は極めて少ないのが実情です。
自社の営業時間内にコミュニケーションが取れないと業務に支障をきたすため、ほとんどの企業様が「平日の日中、コンスタントに業務してほしい」と希望しています。
基本的に副業を支援するサービスではありませんので、あらかじめご了承ください。

q

現在妊娠中ですが、応募できますか?

a

産前・産後の時期は、生活リズムや体調の面で予測不能な部分も多く、安定して業務できるか不明確なため、まずは求人や在宅秘書に関する情報収集から始めることをおすすめします。
出産後、お仕事のできる環境やご自身の生活リズムが整いましたら、ぜひご希望の求人へご応募ください。

q

海外在住なので、業務時間帯が日本時間の深夜になりますが、
応募できますか?

a

企業様や業務内容にもよりますが、企業様とコミュニケーションをとることに支障が出なければ、問題ありません。
事前に求人情報をご確認の上、ご対応が可能なものにご応募いただけましたら幸いです。

ブログ

最新情報

Facebookより
最新の情報
ご覧いただけます。